• ktogashi20201

対人恐怖症・社交不安障害と付き合って生きるー2

今回は私が対人恐怖症・社交不安障害を発症に至った状況をできるだけ簡略化して紹介します。


私が対人恐怖・社交不安障害に陥ったのは15才、中学3年生の時です。

きっかけについては、いま振り返ってみて“これがきっかけだ”とはっきり特定はできませんが、その時自分がどんな状況だったかは憶えています。


私が通った小学校はちいさな分校でみんな仲がよく、こじんまりとした楽しい環境でした。その中で私はリーダーシップをとり、成績もよかった。お調子者でかなりの目立ちたがり屋だったように記憶しています。しかし、中学になると近隣の地域から生徒があつまり、私より頭がよく、みんなの中心になるような人が何人もいて、自分は劣る様に感じ、前のような立ち位置や気分でいることはできず、新しい環境に適応できずにいました。


自信を無くした私は、勉強にも友達付き合いにも消極的になっていきました。授業ではあてられると頭がカーッとなって赤面し、言葉がでてこないので、先生にあてられて答えられないとどうしようとかいつもびくびくしていました。「当ててくれるな、当ててくれるな」と下を向き、心でつぶやいていました。同級生から遊びに誘われても断ることが多くなりました。そんな中でも仲の良かった友達が二人とも親の仕事の都合で転校してしまったタイミングで発症したように記憶しています。


それからは人に近づくことができなくなり、いつも人を避けてばかりになりました。自分の視線が人を嫌な気持ちにさせているというとらわれに陥り、顔をあげて歩くのも授業中に先生のほうをみるのも自然にできなくなってきて、人に近づくのが怖くてどんどん孤独になっていきました。ただ、小学校からの友人とは話をするのがやっとといった状況でした。このブログや当センターの存在を過去の自分に教えてあげたいと心から思います。 


・・高校編に続く・・


19回の閲覧0件のコメント

​所在地

湘南心理トレーニングセンター​

神奈川県藤沢市本鵠沼4-6-1
ハーバービュー本鵠沼201

​▶︎アクセス

小田急本鵠沼駅から徒歩6分
JR藤沢駅から徒歩17分
江ノ電石上駅から徒歩17分
最寄バス停 藤沢警察署前から徒歩
1分
鵠沼小学校前から徒歩2分

 

​▶︎営業時間

​10:00−20:00

休業日:木・日祝

E-mail : excel@lucal.biz

Tel : 070-3868-2147

Fax:0466-51-0676

​お問合せ

© 2021. Proudly created with Wix.com