心理療法

当センターで行う手法は、

認知行動療法、対話療法、統合療法です。

それぞれのケース毎に最適な方法をとり、

クライエントの問題解決をはかります。

​*インナーチャイルドメソッドも必要に応じ行っています。

認知行動療法

セラピーセッション

「現実の受け取り方」や「ものの見方」に働きかけて

心のストレスを軽 くしながら

無理のない自然な行動の変容を促します。

​対話療法

セラピーセッション

カウンセラーと対話をすることで

無意識という「自分自身でも気づいていない」心を理解し成長するために

自分との「対話」をすることを促します。

​統合療法

フィールドでの実行ガール

人間の成長を「自己実現」にとどめるのではなく

「人間の潜在的能力のさらなる到達点」を目指します。